復縁屋について悪い評判&問題点の指摘が多い理由とは?

復縁屋について悪い評判&問題点の指摘が多い理由とは?

復縁屋はどの業者にも「怪しい・騙された」という評判が多く見受けられます。本当に復縁工作を必要とする人のもとには、正しい情報が行き届いていません。
業者を探すことそのものにも何かうしろめたさを感じ、諦めようとしている人もいるのではないでしょうか?

しかし、早まるのは良くない事です。
悪評が流れる理由を知り、ときどき指摘されている「復縁屋の問題点」について正しく認識しておくと、噂に流されない自分に合った業者を見つけられるようになりますよ。

復縁屋で悪い評判が流れる理由

復縁屋で悪い評判が流れる理由

復縁工作を行う会社はいくつも存在しますが、そのほとんどが過激な批判・悪い評判にさらされています。その理由として、次の3つが挙げられるでしょう。

 

復縁屋について悪い評判が流れる理由

  1. 復縁屋に対する世間一般のイメージ(怪しい・詐欺等)
  2. 悪質業者が正規業者の名前を騙っている
  3. 復縁屋に対する過信・誤解

 

日本では「恋愛=当事者間で解決すべき問題」という考え方がまだまだ根強く、復縁屋について怪しいイメージが流れるのは仕方のないことです。
問題は②・③です。
復縁工作を行う業者の中には、調査をまったくしない・復縁とはまるで無関係のビジネスに案内するといった悪質な業者も存在します。そうした会社には営業しているという実体がないことが多く、正規業者の名前を出して被害者に信用させるという手口を使っているようです。
依頼する人に必要なのは、悪徳業者への警戒心だけではありません。復縁屋に依頼することそのものに後悔がないよう、工作について正しく理解することも大切です。

復縁屋で指摘される問題点①「必ず復縁できる」?

復縁屋なら必ず工作に成功する?

復縁屋について最も多い誤解が「必ず復縁できる」というものです。結論を述べると、決してそのようなことはありません。復縁できるかどうかはケースバイケースであり、予算・相手との別れ際の関係に大きく左右されるからです。
なかには、接近禁止命令が出ているにも関わらずその事実を隠して「つきまとっている相手と復縁したい」と依頼する人すらいます。そうしたケースを「失敗」または「業者が工作続行断念した」と考えると、成功率は100%とは言えません。
よって、次のような評判・口コミには注意すべきと言えます。

 

「復縁工作に失敗したから、あの会社は詐欺だ」
…許可を受けてきちんと営業している復縁屋であれば、復縁成功率・失敗率を正確に算出できないことを説明しています。説明ミス・依頼人の期待が過大だった等の理由が考えられます。

 

必ず復縁に成功する・8割~9割の確率で成功すると言われた」
…復縁屋と偽る悪質業者に多い説明であり、正規の業者と混同している場合があります。

復縁屋で指摘される問題点②「復縁工作=探偵に許されていない」?

復縁工作は越権行為?探偵に許されていない?

復縁工作を行う会社は、探偵業の業務の適正化に関する法律(探偵業法)に基づいて届出制で営業しています。これに関して「復縁屋は探偵に許された業務範囲を超えるものではないか」と指摘する人もいます。確かに、探偵業法第二条には「尾行・張り込み・面接による聞き込み」と定義づけられています。工作に関する記述は見当たりません。

 

しかしこの点については、復縁屋の業務についての見落としがあると言わざるを得ません。それは、届出制であることです。
復縁屋=探偵社は常に「どんな経営実態なのか」を国家に管理されています。不適切かつ違法営業の疑いがあると疑われた場合、ただちに立ち入り調査の上なんらかの行政処分が下ります。裏を返せば、現に営業出来ている以上「復縁屋=許されていない事をやる違法業者」だとは言えないのです。

より慎重な復縁屋であれば、法律家(弁護士や司法書士資格を持つ人)に顧問を依頼するという方法で社内コンプライアンスも厳格に作っています。
違法業者の被害に遭わないよう、法律家監修の復縁屋を選ぶことをおすすめします

 

復縁屋で指摘される問題点③「完全成功報酬制じゃないと信用できない」?

復縁屋は完全成功報酬じゃないと信用できない?

復縁工作について「完全成功報酬制の会社のほうが評価がいい」とされることもありますが、これも考えものです。工作のクオリティと密接な関係にある「工作員の雇用条件」が理由です。
社員によるコンプライアンス違反を防ぐために、雇用条件で一定の報酬を約束することは欠かせません。きちんと固定給があることで士気・モチベーションにも繋がり、工作員に依頼する人の将来にしっかり意識してもらう余裕が生まれます。

 

こうした雇用条件を守るには、どうしても報酬を前払い制とするしかないのが業界の状況です。もし工作員の給与を成功報酬制(歩合制)にしてしまうと、違法な手段もいとわない危険な復縁工作が増えたり、スタッフの離職率が上がって教育が追い付かなかったりする場合もあり得るでしょう。
したがって「成功報酬制のほうが信頼できるいい会社だ」とはとても言えません。

詐欺&悪質業者に気を付けて良い復縁屋を選ぼう

復縁屋に関する悪い評判は、世間のイメージだけではありません。悪質業者と正規業者の混同した人の意見が投稿されることも、原因のひとつです。
「復縁屋そのものが良くないのかも」と考えているは、良く指摘される問題点について正しく認識しておくと、不安な気持ちが晴れますよ。

 

復縁屋の悪い評判&誤解で気を付けたいこと

  • 復縁工作は必ず成功する(高確率で成功する)とは限らない
  • 復縁屋は営業実態を国に管理されている(違法ではない)
  • 成功報酬より前払い制のほうが社内教育が行き届いている

 

いい復縁屋を選ぶには、ネット上のランキング・評判・一般論から少し視野を広げることも大切です。法律家による顧問を受けているか・きちんと登記や許可番号があるか等、たしかな事実の積み重ねで業者を吟味することも大切です。

 


復縁屋参考サイト

復縁屋について悪い評判・問題点の指摘が多く、どうやっていい業者を見つければいいのか分かりづらく思っていませんか? 復縁屋については誤解が多く、悪徳業者が正規業者の名前を騙ることでますます正しい情報が伝わりづらくなっています。よくある悪い評判・違法性についての指摘を取り上げ、それぞれ実態を解説しています。